プロパンガス料金ってなぜこんなに高いの?と思っている方もいらっしゃるかと思います。

プロパンガスの価格は、地域や会社ごとに異なるのをご存知でしょうか。例えば、東京都では1ヶ月の料金相場は約6400円、北海道の相場は約5000円です(出典:「エネピ」よりhttps://enepi.jp/)。まずは、料金がどのように算出されるのかを見ていきましょう。多くのガス会社が採用している料金体系は二部料金制で、基本料金と従量料金を合計して算出します。基本料金とは使用量に関わらず毎月一定額かかるもので、従量料金とは1㎥あたりの単価のことです。

1ヶ月の利用料金は基本料+(従量料×使用量)で算出されます。この「基本料金」と「従量料金」がそれぞれ地域や会社によって大きく異なるのです。東京都の相場を見ると、平均基本料金は1688円で平均従量料金は454円、北海道の相場は平均基本料が2107円で平均従量料が679円です。これらの数字はあくまでも平均値なので、同じ都道府県内であっても会社によって大きく異なるのです。プロパンガス会社は全国に約2万件あると言われています。

賃貸物件にお住まいの場合は会社を選ぶことはなかなか難しいですが、戸建ての持ち家にお住まいであれば、ガス会社を自由に選ぶことができます。もし、今の料金が高いと感じているのであれば、他社への切り替えを検討してみてもいいかもしれません。最近では、インターネット上で使用量と請求金額を入力すれば、現在の料金が適正かどうかを調べることができます。また、無料で複数の会社を一括で比較できるサイトもあります。年間で数万円も安くなることもありますので、まずは今の料金が適正かどうかを調べてみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *